…大阪・泉州タオル産地はこの1年ほど廃業する企業が増えた。大阪タオル工業組合傘下の機業は6月末現在で88社に。写真は組合の近くにあったほぼ更地になった大手機業の跡地。ドラッグストアができるそうだ

◆今週の主なニュース (タオルリポート393号 2017年8月2日付)   
・  大阪・泉州産地 130周年事業積極化 情報発信強化で認知度向上 日本タオル発祥の地など活用で
・ 7月の大手百貨店売上高速報 大阪の店舗、各社とも好調 インバウンドが貢献
・ 6月のタオル製品輸出 韓国向け65%占める 高水準続く
・ 国際オーガニックEXPO 8月24~26日 横浜・パソフィコ横浜で
・ 新藤 本社移転 営業・企画部と統合
・ 6月の量販店売上高 店舗調整前1.4%減
・ 6月のショッピングセンター売上高 0.9%増で4カ月連続増 テナント好調、キーテナント苦戦
・ 今年上半期のタオル製品輸入 再び増加の勢い
・6月のタオル製品輸入 中、越けん引で増加
・ 今年上半期のタオルケット輸入 5%弱増(枚数)で2年連続増
・ 今年上半期の半製品輸入 プリント用白生地輸入減少に歯止めかからず 17.5%減
・ 神藤織物 自社オリジナル品発売 「泉州こだわりタオル」の「ファーストタッチ」
・ ガラ紡タオルのアンドウ タオルハンカチ拡充
・ 番久タオル 「匠・プレミアム」 発売開始直後から好調
・ 6月の純綿糸輸入 カード20S 5.3%増
・ 6月国内紡績生産 綿糸2カ月連続増加
・ 6月化学繊維生産 セルロース繊維30%増
・ 6月の綿花輸入 4.6%増
・ 【社告】読者の皆様には、日ごろは格別のご厚誼を賜り感謝申し上げます。さて本紙は来週の水曜日(8月9日)、夏季休暇のため休刊いたします。次号394号は再来週の水曜日8月16日付で発行いたします。ご了承、お願い申し上げます。

2017年8月2日現在

次週号―タオルリポート394号(2017年8月16日付) 
・ 今治、泉州産地7月の生産
・ カラーズヴィズ 瀬戸内ガーゼマフラー発売 播州織とコラボ

 

 

今週のコラム「ヘムみみ」

今衆院解散、首相は国益棚に上げ、御身、自民党大事しか考えていないく…
 いま、衆院解散とは…安倍さんと自民党の皆さんは、国益を考えているのだろうか。御身の保全と利益、小さな範ちゅうにいるお友達のことしか考えていないのではないのか。選挙に掛かる税金がもったいない。政権を保つために国民を利用すべきではない▼秋の臨時国会が28日に召集される。その冒頭で安倍首相が衆議院の解散に打って出るという。この時期に解散を行う理由は我々でもわかる▼この時が首相、自民党にとって一番、有利に選挙を戦うことができるからだ。次々起こった首相周辺のスキャンダル隠しができる。改造したが、ほころびが目立つ内閣をリセットし、新たな歩みを見いだすことができるチャンスでもある▼野党のふがいなさ、公明党の金魚の糞ごとく政権に恋々とする見苦しい姿はすべて自民党に有利に働く。これらの動向を見透かしたうえでの首相、自民党の狡猾な戦略だ▼首相周辺のスキャンダル、森友学園、加計学園問題はいまだ何も解明されていない。われわれにもやもや感を抱き続かせ、忘却の彼方に持ち込もうとしている。総選挙は首相周辺を中心とする政官学の闇をあいまいのまま隠蔽してしまうのに都合がいい▼われわれ国民はそのような人たちに、都合よく利用され続けていいのだろうか。(9月18日)